むちうちなら名取西口整骨院

名取西口トップ画像

筋膜ストレッチ

悩みタイトル

長時間同じ姿勢でいたため、身体がガチガチに硬くなっている
肩こり、腰痛
冷え、むくみ
バストアップしたい
年とともに筋力が低下してきた
身体のあちこちに痛みがある
運動パフォーマンスを向上させたい
日常生活での動作を楽にしたい
怪我を予防したい
血流、リンパの流れを良くしたい
基礎代謝をアップさせたい
関節の可動域が狭くなっていて動かしづらい
疲労がなかなかとれない
上記のようなお悩みをお持ちの患者様が、当院の筋膜ストレッチを受けて、多く症状改善されています。
まだまだ筋膜の重要性の認知度は低いですが、近年ではかなり注目されております。
少しでも興味がある方は是非一度、当院の筋膜ストレッチを受けてみてください。

筋膜とその働きとは

筋膜と言われてもピンと来ない方が多いと思います。そもそも筋膜とは何なのか、どういう働きをするのかをお伝えします。
まず、筋膜とは筋肉の周りを覆っている薄い膜で、表層から深層まで立体的に包み込んでおり、組織を支える『第2の骨格』とまで言われています。
筋膜は柔らかい組織なので萎縮・癒着しやすいのが特徴で、これが原因でこりや痛みにつながり、柔軟性がなくなってきます。
筋膜には下記の様な重要な役割があります。
・身体の姿勢を保つ役割
・組織同士が擦れるのを保護する役割
・筋線維の動きを支え、力の伝達をする役割
怪我をしない、痛みの出ない身体を作る上で、骨格も大切なのですが筋膜の柔軟性も見逃してはならないのです。

なぜ筋膜ストレッチが必要なのか

身体を動かしたとき、痛みが気になったり、同じ姿勢を長時間続けたときに辛く感じたことはありませんか?それは年齢を重ねるごとに身体がどんどん硬くなっていくからなのです。身体が硬くなると怪我もしやすくなります。
肩こりや腰痛で悩んでいる方、整形外科や病院に行って診察を受けても、ハッキリとした原因は分からないことが多いですよね。なぜなら1番の原因は、筋肉が硬くなっていることだからです。
では硬くなった筋肉を柔らかくするにはどうしたらいいのでしょうか?
ストレッチをすればいいのです。ストレッチをする事で普段動かす事がなかった筋肉を伸ばすことができ、身体の柔軟性が向上します。
肩こりや腰痛、股関節や膝等の痛みも、肩周りや腰、脚など症状が出ている部位をストレッチしていくことで痛みを取っていくことが出来るのです。

筋膜が正常でないとどんな症状が起きるのか

今までは原因不明と言われていた痛みが、実は筋膜のよじれやねじれをによるものであることが分かってきました。
首や肩や腰など特定の場所に痛みを感じている人は多くいると思います。しかし病院に行ってレントゲンを撮ったり、CTやMRIを撮ってみても、特に問題がみつからないことがあります。
長年の間、「原因不明の痛み」とされてきたそれは、レントゲンで痛みの原因を発見することができません。筋肉と筋肉の間の膜である「筋膜」が厚くなったり、滑りが悪くなったりすることによって引き起こされると近年わかってきたのです。
例えばギックリ腰なども筋膜のねじれが原因である場合があります。本来であれば筋肉と筋肉の滑りは良いはずですが、筋肉を包んでいる筋膜の滑りがねじれて悪くなることがあります。それがたまたま腰の筋肉で起きてしまうと、ギックリ腰になるのです。

当院の筋膜ストレッチ(筋膜リリース)とは

筋肉がスムーズに動くためには、筋膜の滑りの良さが大切になってきます。
そのため、筋膜の癒着をはがしたり、柔らかくして緊張を解きほぐす必要があります。
その施術法が当院の「筋膜ストレッチ(筋膜リリース)」です。
筋膜を他動的に伸ばし、筋肉自体の柔軟性・伸縮範囲、関節の可動域を上げることを目的とした施術法です。
下半身を中心に、ご自分1人では伸ばしきれなかった筋肉をスタッフが必要なところまでしっかりと伸ばしていきます。

その施術をうけるとどうなるのか

筋肉自体に柔軟性が出て、伸縮範囲が広がり、今まで伸ばせなかった所まで伸ばすことができるようになり、関節の可動域も広がります。筋肉疲労が軽減されます。日常的な癖や悪い姿勢によるお身体の動きの硬さや、肩や首の凝り感、腰痛、むくみなどの改善も期待できます。
またお身体のバランスが整い、お身体が軽く感じられるようになります。
継続して受けていただくことで良い状態を保てるようになり、お身体を動かしやすくなります。
ご自宅でできるストレッチもアドバイスさせていただきます。
ただし、悪性腫瘍・がん、開放創(皮膚の開いた傷)、縫合部がある場合、全身・局所感染時は、筋膜リリースは禁忌となります。

施術頻度は??

筋肉は毎日使うものなので、ストレッチも毎日おこなうのが理想ですが、自分のお身体の状態に合わせてやるのが一番良いと思います。当院の患者様の中には、お身体が辛い時にだけストレッチをする患者様もいらっしゃれば、週3回の頻度で定期的にストレッチをする患者様もいます。週3回ストレッチをされている患者様の方は、床に手がつくようになったりなど、最初よりかなりお身体が柔らかくなったのを実感されています。やはり、毎日とは言いませんが週3回くらいの頻度で筋膜ストレッチをした方が効果的だ思います。

▲ページの先頭へ戻る

名取西口整骨院のご案内

【住所〒981-1231 宮城県名取市手倉田字堰根388 【電話】TEL:022-395-5665

名取西口整骨院景観
受付時間 土・祝・日
9:00~12:30 9:00~12:30
15:30 ~ 20:30 15:00~18:00

年中無休で営業しております

当院までの地図

○ JR名取駅から徒歩7分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

当院へお車でお越しの方、駐車場をご利用いただけます。

当院の前に駐車場8台あります。

大手町、田高原、手倉田八幡、手倉田諏訪など広く地域の方にお越しいただいております。

お気軽にお問い合わせください
  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する

>